FC2ブログ
スポーツ観戦中心、その他いろいろ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
体操 ワールドカップファイナル放送
12月に行われたワールドカップファイナルの放送がありました。
14日に見逃した放送を、21日の再放送でみることが出来ました。
冨田選手も見たかったのですが、復帰第一戦になる鹿島選手のあん馬が特に見たかったので、再放送に感謝、感謝です。

冨田選手の吊り輪は、十字倒立を増やしての演技だったみたいですね。
これでもA得点6.8。今回出場しなかった楊威や陳一氷はA得点7点台なのですから、次のオリンピックで中国に勝つのは険しい道ですね。
今回の吊り輪は技を増やしたせいなのか、連戦の疲れか倒立が決まってませんでしたね。
でも今回は挑戦だということ、来シーズンへの布石なのね、きっと。

そして冨田選手の平行棒。
アジア大会と同じ構成だそうです。アジア大会の種目別の平行棒は放送がなかったので、初めて見ました。
これもA得点を挙げての挑戦。結局ティペット?で開脚しなかったので、
A得点下がってしまいましたが、練習時間が少ない中、構成を変えてくるあたり、北京に向けて一戦でも無駄にしないよって感じなのかな。

そして鹿島選手のあん馬。
スピードやなめらかさはブランクを感じさせないものでした。
復帰第一戦ってことで、A得点低めなので、この順位は仕方ないですね。
でも来シーズンに向けて大いに期待できる演技でした。

冨田選手 吊り輪 DLはコチラ
冨田選手 平行棒 DLはコチラ
鹿島選手 あん馬 DLはコチラ

※リンクが切れたら削除します

冨田選手は連戦の疲れが出て年末には体調を崩されていたとのこと。
新年の合宿はもう終っただろうから、何かニュース出ないかな。
ワールドカップファイナルはTV放送無いと思ってたので、1ヶ月遅れでも見れてうれしかった。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© あなたに逢えた幸せ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。