FC2ブログ
スポーツ観戦中心、その他いろいろ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
川口悠子選手がロシア代表
川口悠子/Alexander Smirnov ペアがロシア代表で世界選手権に出場するそうです。
何だGPSも出てたじゃないかって思われるかもしれませんが、ロシアではめずらしいことらしいです。(私も知らなかった)

ネタもとの記事はコチラ-Guardian-
内容の要点だけ紹介。


日本の川口悠子が来週の世界選手権にロシア代表で出場することで、フギュアスケートの歴史に新しい1ページを描きます。
これまで外国人スケーターがロシアの代表に選ばれることはありませんでした。ロシア生まれのマキシムスタビスキーはデンコワと組み、ブルガリア代表で2006年の世界選手権を制しました。
モスクワ生まれのマリーナアニシナはペーゼラとともに、フランスに2002年のオリンピック金メダルをもたらしました。
川口にはスミルノフとペアになる前、2人のパートナーがいました。
最初のパートナーのAlexander Markuntsovとは、2001年日本代表で世界ジュニアに出場、銀メダルを取り、日本に初めてのペア国際大会のメダルをもたらしました。
しかし、オリンピックのような大きな国際大会に出るには、Alexander Markuntsovが日本の市民権を取らなくてはならず、日本では市民権を取るのが非常に難しいため、ペアを解消しました。
次に、アメリカ人のDevin Patrickと組みましたが、彼とは相性があいませんでした。
川口はロシア代表でオリンピックに出場したいと望んでいます。
それは簡単ではありません。
たとえ彼女が、資格を得たとしても、ロシアの市民権を獲得しなければならず、日本は二重国籍を認めない為、日本の国籍を捨てなくてはなりません。
川口は、「私は日本の国籍を捨てられないが、例外が認められないか総理大臣に聞いてみたい。オリンピックのメダルが取れたなら、ロシアと日本両国の誇りになると思っています」


かなり省略してあります、そしていつもに増して超適当な訳なので、正確な内容を知りたい人は、原文を見てくださいね。




スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© あなたに逢えた幸せ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。