FC2ブログ
スポーツ観戦中心、その他いろいろ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
アジア大会 男子個人総合
アジア大会、男子個人総合結果。
水鳥選手、銀メダルおめでとうございます。
冨田選手、銅メダルおめでとうございます。

           ゆか あん馬 つり輪 跳馬 平行棒 鉄棒 合計
楊威     CHN 15.050 15.600 16.550 16.600 16.300 15.400 95.500
水鳥寿思  JPN 15.300 15.100 15.400 16.250 15.600 15.750 93.400
冨田洋之  JPN 15.200 15.500 16.000 15.450 15.500 15.600 93.250
陳一氷   CHN 15.150 15.000 16.500 16.300 15.300 14.800 93.050
金承日    KOR 15.150 15.000 14.700 15.850 14.750 15.400 90.850

テレビ放送が、中国、日本の計4名の選手しかなかったので、他の選手がどんな内容だったのか全くわかりませんが、団体に続いて中国vs日本の構図は変わらないですね。
YANG Wei(楊威)の壁は厚い。

最初の種目床は各選手、我慢、無難の演技。団体決勝で失敗した水鳥選手もまずまずの出来。

2種目目、あん馬。冨田選手はまずまずの15.50、Aスコアが5.9なので上出来でしょう。YANG Weiは今日はダイナミックさに欠けたかなって印象ですが、慎重にこなしてさすがの15.60。

3種目目、吊り輪。水鳥選手、終末技に行く前の倒立で、バランス崩し、着地で1歩動いてしまう。技術的にはわからないけど、途中の開脚の上水平みたいな技何とかならないのかな、私にはどうも美しくないように映ります。冨田選手、安定した演技でした。私には団体の時のほうが、倒立も着地も決まっていまように思うのですが、結果は今日の演技の方が高得点の16.00。
中国選手の放送はなかったですが、得点から考えると、団体の時のようなハイレベルな演技だったものと思います。
→追記 NHK総合でCHEN Yibing選手の吊り輪放送。A得点7点台の演技、スペシャリストだけあって、力技でも申し分ないポジション微動だにせず。着地もピッタリ止めました。
YANG Weiもいい出来。加納さんの解説では団体よりいい出来だと。
その言葉通り16.550。Aスコア7.1らしいので、Bスコア9.45出ているということか、すごいですね。

4種目目、跳馬。冨田選手、ドリックスで痛恨の尻餅。0.8の減点でこれでYANG Weiに追いつくのは不可能に近くなった。団体では16.20をマークしていただけに、15.45は痛い。
水鳥選手もドリックス。着地で前に動くも、距離の長い跳躍で16.250の高得点。YANG Wei選手は、ロペスの大技を決め16.300。着地は乱れたけど関係ないくら高い跳躍でした。
CHEN Yibing選手もドリックス。高さ距離とも充分

5種目目、平行棒。CHEN Yibing選手、難度は少し低めに設定、無難にまとめて、15.300。
水鳥選手は、モリスエは若干回転不足?ベーレのあとバーを持つのがもたつく。着地は1歩前へ、15.600。
冨田選手、倒立で流れる傾向に。途中は良かったんだけど、着地が数歩後ろへ、踏ん張りが利かない感じで15.50。
この時点で水鳥選手・冨田選手全く同じスコアの3位。
YANG Wei選手は死角なし、ぶっちぎり体制です。

最終、鉄棒。水鳥選手、離れ技3つはすごく良かった。彼のダイナミックさが帰ってきたようです。
CHEN Yibing選手、コバチのあと、車輪に持っていけず流れを止め、14.800。Aスコアが低いだけに失敗は点に響きます。
冨田選手、コールマンはちょっと心配だったけど、今日は問題なく掴む。コスミックの後も車輪に持っていけたのは良かったけど、その前に一度バーそ掴み損ねるような仕草。結果15,600で水鳥には及ばず。解説加納さんによると腰を痛めたのではないかということ、ホント歩き方おかしい。
YANG Wei選手、決して得意でない鉄棒を1回落下しても大丈夫という少し気楽なシュチュエーションで、無難にまとめて世界チャンピオンの威厳を見せる。

冨田選手、結果は銅メダルでちょっと残念な結果ですが、銀が水鳥選手なので日本人的にはOKです。
それよりも、冨田選手、どこか怪我してるんじゃないといいのですが、心配です。

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© あなたに逢えた幸せ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。